Loading

ブログ新着記事

【東京マヤ美人2020】2020年3月30日 K1を迎えて


マヤ暦ハートフルナビゲーターの森岡です。

久しぶりの投稿になります。

以前、私のマヤ暦を受けて下さったお客様から、

「今年や今の状況はマヤから見て、どのような時ですか?」とご質問を受けました。

何人か知りたいと仰っている方もいらっしゃいましたので、

私が読み解いた事のシェアも兼ねて書きたいと思います。

 

最初に現在の1年サイクルと今日の日について書きたいと思います。

現在を1年周期のサイクルで見ると、マヤ暦は2020年3月29日に260日の周期を終えて、

私がこのブログを書いている今日(2020年3月30日)K1となり、新しい周期と変わりました。

1年の周期の始まりですが、

新型コロナウイルスの世界的な感染拡散、社会情勢の不安の中でのスタートとなってしまいました。

マヤ暦にすると、K1は顕在意識が赤い竜、潜在意識は赤い竜の1日目。

赤い竜は誕生のエネルギーで命がキーワードの為、命と向かい合う時でもあります。

今日の午前中、コメディアンの志村けんさんがコロナウイルス感染で

亡くなったとの報道がありました。志村さんのマヤ暦は、

K153(銀河の音10 顕在意識:赤い空歩く人、潜在意識:黄色い種)で、

非常にエネルギーが強い時に生まれています。

コメディアンという仕事で社会的な大きな役割を担い、

芸を掘り下げながら個々の成長を助ける。

持って生まれたマヤ暦の性質を志村けんさんという

存在そのもので果たされた方だったと思います。

志村さんの今年の人生サイクルを深く読み解くと、

個人の力としては抗えない逆の力が働いています。

その影響を考えると無念で私自身も子供の頃から志村さんの芸を楽しく見てきましたので

本当に残念です。

それでも、周期の節目の時に亡くなられて報道されている事から、

最後に「命と向かいあう事」を伝えてくれたようにも感じています。

命を大切にする事を考えて、惑わされずに本質を見て

現状を把握した上で、今の自分に出来る事をする。その上で誰かの為に何が出来るか?

志村さんからのメッセージのように受け止めています。

志村けんさんのご冥福を心よりお祈りします。

そして、このブログをご覧になっている皆様も志村けんさんのファンの方も

そうでない方も全く誰か知らない方、とそれぞれだと思いますが、

マヤ暦にご興味がある方と思いますので、

今日(2020年3月30日)から、4月11日(土)までの13日間は、

「命と向かい合う」「身体を大切にする」「慈愛」などを

個々で心に留めていただけると嬉しく思います。

 

ここまでK1を迎えた現在の周期を書きましたが、これからは、

昨年も含めての全体的な流れに少しふれた上で具、

個人間で具体的に起こりやすい事と意識について述べたいと思います。

 

個々の人生サイクルは1人1人違いますが、日本も含め世界全体の大まかな流れとして、

一昨年から昨年にかけて時代の節目と移り変わりを迎えて、

「忍耐、鍛錬、辛抱」の13年間がスタートしています。

今は各自が自分に非がない事でも荷を背負っています。

自分に今何が出来るか?という考えるという声も多く感じられます。

マヤ暦の時代から見ると様々な事が短期決戦ではなく長期戦になる、そして

今夏以降は激動が来てもおかしくない流れと私は見ています。

 

個人では、色々な事がすぐに結果が出ないで

「待つ」事を強いられる事も多くなるかも知れません。

それでも、この時代の忍耐や辛抱は、

自分自身の生き方の中で余計な事や不要な事をそぎ落とし、

必要な物だけを残す時代で精神的な成長を遂げる為に起こる事です。

 

また、取捨選択する出来事も起こりやすくなります。

具体的には、

●これまで付き合っていた人(特に親しかった人、お世話になっていた人)と離れる出来事

●無理に進めようと思っていた事が中止になった。

●物やお金の見直しを余儀なくされる 

などです。

もともと必要なかった出来事がなくなったか、古い物を手放して新しくする、

というのも時代の特徴になります。

外出自粛などで、いつもより家にいる時間が長くなっていると思います。

(状況が変化しているので4月以降はどうなるかわかりませんが)

家で過ごす時間が多く持て余している方は、4月中に是非、

「(自宅の)物の整理、不要な物の処分、普段やらない場所の掃除」

などを徹底してみて下さい。

令和の時代のスタートが「持ち物や人を整理して整える」時でしたので、

締めくくりも兼ねる事ができます。

 

全体的に鍛錬する(忍耐や辛抱する)時代と申し上げましたが、

今が1年周期のスタートの時ですし、マヤ暦はそれぞれの意識と行動で

サイクルの活き方も活かし方も変わってきます。

このような社会情勢でありますが、受け止めて対処対策を自分なりにとった上で

日々の楽しみや明るい方向にも目を向けていきたいものです。

仕事の見直しや生活の見直しで、むしろ動きたい、新しく始めたい方も

おそらくいらっしゃると思います。そのような方は今の周期にあわせて、

スタートする事がよいと思います。

 

また、各個人個人が生まれた時からの人生サイクルを持っていますので、

必ずしも全体のサイクルに足並みをそろえる必要はありません。

人によっては、待つ事よりどんどん自分から行動を起こしたり、

行動の決断が必要な時期になる事もあります。

人生年表と呼ばれるマヤ暦の52年サイクルの年表は、

本当に良く出来ています。

また機会を改めて人生サイクルを読み解く意味や効果をお伝えできればと思っています。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

※志村けんさんの画像は、ネットからの画像をお借りしました。

2020年3月30日 

K1 顕在意識 赤い竜 潜在意識 赤い竜の1日目 

(キーワード)生命の力、命を大切にする、慈愛、母性

東京マヤ美人 森岡 江里

自分を知って悩まないハッピーライフをナビゲート
誕生暦ハートフルナビゲーター 森岡 江里
森岡江里のfacebook

【3/14】今日はテーマの実行でチャンスを掴む日です【K35 2018年 今日のマヤ美人】

関連記事

  1. 【10/26~11/7】今日から種まきの期間、スタートに良い時期です【2018年…

    2018.10.26
  2. 【9/4】台風21号上陸、今は自然災害の対策も非常に重要な期間です。K209~K…

    2018.09.04
  3. (相談事例) 最近、経験を全て見直す仕事が生じているのですが・・??

    2017.04.13
  4. 【8/22】重~い腰を上げて行動を起こす13日が始まりました【8/22~9/3 …

    2018.08.22
  5. 【2/20~3/4】後半スタート前に取捨選択してみましょう【K118~K130 …

    2019.02.26
  6. 【3/16】相談という「無駄」をしていませんか?【K37 2018年 今日のマヤ…

    2018.03.16

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の投稿

2020年8月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP