Loading

ブログ新着記事

指原莉乃さんがAKB総選挙二連覇! 持って生まれたマヤ暦の強み


murabanner

「AKB48 45thシングル選抜総選挙」で指原莉乃さんが

史上初の二連覇を成し遂げました。

2位に7万票以上の差をつけて、、の快挙と言われています。

さしはら

指原さんってどういう感じかな?と思ったのでマヤ暦で見てみました。

指原さんの生年月日をマヤ暦にすると、K157、銀河の音1の日に生まれています。

260日の157日目に生まれています。

暦の中でもこの日は非常に良い日で、

「自分の事でも、ビジネスの事でも勧めたい事の決定に非常に良い」

とされています。

指原さんの持って生まれた強さも感じます。

 

顕在意識は「赤い地球」潜在意識も「赤い地球」です。

顕在潜在双方が同じ意識の人は表裏一体。

裏表がない人と言われますが、指原さんの発言も飾らない感じが見受けられますね。

 

この指原さんの生まれたK157の日から、持ってうまれた性格やを価値観は

・目の前の苦しさに強く、長いスパンで物事を見る事ができる

・人との絆を求める、人の痛みがわかる

・ものすごくエネルギーが強く、波瀾万丈でも乗り越えるパワーがある

などがあります。

「ただ、連覇を達成しても、仕事の内容が変わるわけではないので、

優子ちゃんや敦っちゃん(過去に連覇がかなわなかった大島優子さんと前田敦子さん)

を超えたとは思っていない。

 これからは2位の麻友ちゃん(渡辺麻友さん)とともに

AKBをこれからも国民的アイドルグループと

言ってもらえるようにがんばっていきたい。卒業は全く考えていない。

次の総選挙も1位を目指して、できるだけ長く続けたい。」

 

この「2位の麻友ちゃんとともに」の発言から、心の絆。

「AKBをこれからも・・・できるだけ長く続けたい」にも、

長いスパンで物事を見ている事が見受けられます。

 

また、指原さんの持つK157は、

「後にになればなるほど広がっていく」力も持っています。

息が長いとも言えますね。

そういえば、指原さんがセンターのヒット曲

「恋するフォーチュンクッキー」も息が非常に長いですね。

 

このK157を持つ人は、

「若い頃は色々な事が起こり、孤独や寂しい思いを味わいやすい」のです。

「ヒール役の私がようやく認めてもらえた、素直におめでとうと言ってもらえたことがうれしい。」

まだ若い指原さんですが、「ようやく認めてもらえた」という言葉から、

孤独や寂しさを味わった事も多かっただろうな、と見ています。

 

ここまで指原さんの生年月日から見るマヤ暦の性格でしたが、

ハイブリッドマーケティングラボさんが、マーケティングやセールスの視点

指原さんの強みと凄さを書かれていました。 

ビジネスモデルとしてわかりやすく面白かったのでご紹介させて

いただきます。クリックで読めます↓

AKB総選挙に見るサッシーの強さと違いを読み解く

 

次に指原さんの人生サイクルと今後の展開も見てみました。

指原さんの人生サイクルを見ても、デビュー時からの年まわりは

「鍛錬と忍耐が求められる、本物になる為に辛抱する期間」です。

しかも、今年の彼女の年まわりは、忍耐の時代の11年目で

これまで積み重ねてきたものを本物にする上で一度ふるいにかけられる年でもあります。

強いエネルギーが働きますが、葛藤も非常に大きい時。

そんな年の史上初の二連覇はまさに本物ですね。

 

今後の指原さんのサイクルを見ると

誕生日の11月以降は、これまでの忍耐辛抱の時代の12年目。

これまでしてきた事が複合的に安定する筈ですし、この年まわりは指原さんの持つ「赤い地球」の力が

働きますので、過ごしやすい1年になると思います。

次の13年目は、白の時代最後で忍耐が必要な1年になります。

その次の年は時代が移ります。

本物になった所で、更に完成度を高めるための大転換の時代である事、

青の時代の1年目は指原さんは「青い手」という紋章の力が働きますが、

この力は指原さんの持つ力の真反対で、大転機の年になります。

それでも、 「青い手」という力は、チャンスをつかむ年でもありますので、

この年にたくさんのチャンスを掴んで更に飛躍するのでは・・・と期待しています 😉 

murabanner

bimayacover

夢を現実にするイメージを膨らませる期間(6/20~7/2)

過去の記憶にとらわれがちな人へ(6/21 今日のマヤ美人)

関連記事

  1. 8/15 終戦の日 1945年8月15日の暦が伝えてくれた事

    2016.08.15
  2. 7/10参院選  暦がズバリ示してしまった参院選の争点

    2016.07.07
  3. 真相が暴かれる日である今日(K65)~森友学園 籠池夫妻を逮捕へ~

    2017.07.27
  4. 居酒屋チェーンワタミ、初の労働組合結成の行方は??

    2016.06.17
  5. 鈴木会長の辞任日のマヤ暦的検証、セブン&アイの今後

    2016.04.15
  6. 王者獲得!伊藤忠、岡崎正広社長の目標達成と改革の手腕

    2016.04.11

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

過去の投稿

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP