Loading

ブログ新着記事

【2019/ 3/18~3/30】水星逆行中、不慮不測からの「計らい」を感じる13日間~【K144~K156 黄色い種の13日】


murabanner

マヤ暦ハートフルナビゲーターの森岡です。

1週間以上、ブログの更新をしていない間に

潜在意識が変わりました。

3月18日からは「黄色い種」という13日に入り、

これを書いている今日(3/24)は7日目。折り返し地点です。

13日の前後半を分ける折り返しもそうですが、

エネルギーが非常に変わっている時ですので

書いておきたいと思います。

最初に潜在意識の特徴を少しとキーワードをあげますね。

「1つの事を徹底して掘り下げる、本質を見つめる、結論を出す」

があります。

キーワードは、

「本質を見る、覚醒(イデア)、開花の力、種」など。

この13日も

「物事の本質を見て気づきのある生活をする。」

という生き方を目指す事となります。

この性質は自分だけではなく人をも開花する生き方なのです。

また、知識欲が非常に旺盛です。

知識という事、掘り下げるという事で、マヤと関わる話を。

マヤはマヤでも私のお伝えするマヤ暦ではなく、マヤ文明に関わる話です 😉

 

先日(3/21)は春分の日で満月でしたね。

マヤで「春分の日」という事で、

こちらの画像をネットからお借りしました。

チチェン・イッツァ 蛇の神

世界遺産にもなっています。

メキシコのユカタン半島のマヤ文明の都市遺跡チチェン・イッツァにある

「カスティーヨ」というピラミッド。

マヤの神話に出てくるククルカンという蛇の神様が祀られていますので

「ククルカンの神殿」とも呼ばれています。

この神殿は春分の日と秋分の日に太陽光の関係で陰が出来て

蛇のように見えるのでククルカンが降臨すると言われます。

この時しか見る事が出来ないので、予定を合わせる観光客も非常に多いそう。

いずれ私も、この目で見てみたいと思います 🙂 

 

本題をまだ全然書いていませんよね!!!??? 😯 

今、ブログ書き終わった感を満喫していますが・・・ 😕 

話を戻します!!(笑)

 

まず、今年のマヤ暦の全体的な周期から見ますと

今は転換期の終わりに差し掛かっていて、

春分の日の前日(3/20)辺りから

エネルギーが非常に活発になっています。

今は年度末なので慌ただしく過ごしている方も多いと思います。

また、受験発表や卒業や入学、就職、人事異動(転勤)、転居など

ライフスタイルの転機も起こりやすい時です。

目に見えない影響としては、春分の日という節目、季節の変わり目、

特に今年の春分の日は満月でした。

マヤ暦は通常より影響が強くなる「黒KIN」と呼ばれる日が

春分の日の前日の3/20から3/29まで10日間続きます。

目まぐるしく状況が変化したり、良きにつけ悪しきにつけ、

想定外であったり不測の事態が起こりやすくなります。

 

私事になりますが、この黒KINのスタートの春分の日の前日に

学校から緊急メールがありました。

区役所に脅迫の電話があった関係で各学校にアナウンスがあり、

息子の下校が早まり、私も予定調整が必要になりました。

息子の学校だけではなく、居住区の学校全てにいったと思います

このように広範囲で滅多にないような

ハプニングが起こりやすくなる事も特徴です。

 

そして、タイトルにもしましたが

今は「水星逆行」の期間のようですね。

占星術で非常にメジャーな現象のようです。

私は占星術は学んでいませんので、検索できる範囲で調べただけですが、

『通信機器トラブル(電話やPCが不調になる、壊れる)』や、

『交通機関の遅延』が起きたり、『思い込みによる行き違いや誤解』で

コミュニケーションに影響が出るようです。

また『見直しややり直しを余儀なくさせられる』事も多くなり、

物事がスムーズに進まない分、ストレスを抱える事が多くなるそうです。

このような水星逆行の影響と今回の潜在意識の特徴は

リンクしていますのでプラスの意識に持っていけますので

例えを出しますね。

例えば待ち合わせ場所に行く時の電車遅延。これは「本質を見つめる」という

性質が活きてきます。

常に時間より早く到着するのにその時に限って、、という方はともかく

時間ギリギリや遅れる事が多いなら、

水星逆行のみの問題ではないような気がします。

ここは掘り下げる事が出来ます。

自分が心から行きたい会いたいと思う待ち合わせだったのか。

もし、そうでなければ今はマヤ暦も含めてこのような関係を

見直しする時期です。

また、相手が受け入れていれば大きな問題にはならないので

そこがトラブルになるなら無理をしていないか見つめる時期です。

通信機器のトラブルも、この潜在意識は原因を追求するという時なので

原因を調べて点検する事が良い時期です。

思い込みによる意識や誤解は

「結論がハッキリと」伝わっているでしょうか?

「結論を出す」という13日ですので曖昧になっていないか

意識してみるのが良いでしょう。

過去の問題が浮上してくるのも、今は「種」という言葉通り、

遡ってみる時です。遡る事で原因を知ったり、本質を見る事が出来ます。

また再生や開花の時でもあります。

桜に例えると東京は3月21日に開花宣言があって咲き始めていますね 😉 

今年の桜は昨年の桜ではなく木も成長しています。

黄色い種の再生もそのようなものですから、

これを機に咲くような意識にしたいものです。

ただ、注意点として遡って立ち止まらないようにする

という事が必要です。(留まってしまうと咲きませんので・・)

遡って変えていく時期今年は5月後半になります。

新しい事は避けた方が良いとのことですが、この13日(3/18~31)も

新しく何かを始めるのにふさわしい時期ではありません。

これまでの事にしっかりと結論を出す事になります。

ただし、その人の持つ誕生日やライフサイクルによっては

始める時期にもなります。

例えば、先日、私が個人鑑定を依頼して下さったお客様は

今の時期が新たな挑戦とスタートの時期でした。

今回のお客様のような例もありますので

あまり気にしすぎず参考程度にしてくださいね。

これまで、水星逆行と照らし合わせてお伝えしましたが、

結論として大切な事を二つお伝えします。

一つ目は全ての方に影響があるわけではない、という事です。

各々の個性やその時のタイミングでは影響を受けやすくなったり

受けにくくなるか全く受けないという事もあります。

こだわり過ぎず参考程度にとどめる事です。

もう一つは「計らいがある」という事です。

どんなに避けようと思っても避けられない時があります。

避けられない事の中には「不運だった」と言いようもない事も

あると思います。

それでも、仮に「不運だった出来事」としても、その中にも必ず

天や神や仏やとにかく何かの計らいがあると私は感じています。

大きなものでは奇跡としか呼べない物もあると思うのです。

それが、どのようなものなのかは、

その人の本質や生き方と関わりがあると思います。

自分に言い聞かせるように書いていますが、

急なハプニング、不慮不測の事態になった時こそ、

最悪の中にある最高の計らいにも目を向けたいものです。

 

それが「本質に気づき、自ら開花し、周囲を開花させる」

という目的に広がっていくと思います。

黄色い種の13日間の折り返し地点、「情報のチャンネル」の日に

ブログを書く事で、皆様の開花を望んでいます。

お付き合いいただきありがとうございました。

今日も1日良い日をお過ごしくださいませ。

自分を知って悩まないハッピーライフをナビゲート
誕生暦ハートフルナビゲーター 森岡 江里
森岡江里のfacebook

 

murabanner

bimayacover

【3/16】「〇〇だったのに残念!」残念なのは『何故』でしょうか?【2019年 K142 】

【4/7】意見を言いたい時、何かをやりたい時に遠慮してしまう人へ【K164 2019年 今日のマヤ美人】

関連記事

  1. 喜びや楽しみを意識して過ごす13日間(4/29~5/11)

    2016.04.28
  2. 【4/1~13】現状把握→勇気→学びと行動がポイントの13日間【K53~65 赤…

    2018.04.03
  3. 原因に気づく事で結果を実らせる13日間(5/12~24)

    2016.05.11
  4. 【3/6~18】チャンスを掴む期間の到来!鍵になるのは〇〇【2018年 K27~…

    2018.03.06
  5. 【10/26~11/7】今日から種まきの期間、スタートに良い時期です【2018年…

    2018.10.26
  6. (相談事例) 最近、経験を全て見直す仕事が生じているのですが・・??

    2017.04.13

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の投稿

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP