Loading

ブログ新着記事

鈴木会長の辞任日のマヤ暦的検証、セブン&アイの今後


murabanner

セブン&アイグループの経営人事の混乱に加えて

「コンビニ界の帝王」と呼ばれた鈴木会長の突然の辞任は

本当に衝撃でしたね 😯 

報道によると、15日に再度、新体制案を話し合う「指名・報酬委員会」が開かれ、

19日に取締役会。

新体制人事が定まるまでには、もう少し時間がかかるようです。

鈴木会長始め、今回話題になっている経営陣のマヤ暦の関係性を見ました。

 

マヤ暦の関係性というのは、相性の良し悪しという捉え方はしません。

持っている性質が全く逆であったり、

刺激しあって惹かれあうが価値観がぶつかると議論が激しい、

価値観が同じ、似ている

などで関係性が出てきます。

報道にあるような確執が仮にあったとしたら・・・

「なるほどなー・・・」という感じでした。

とかく関係性が絶対視されるマヤ暦ですが、

私は

・関係性がある事はしがらみも多くなる事

・関係性があるがゆえに問題が複雑化する事

・大切なのは、自分と相手の関係を知って、それをどう活かすか。

という事を大切にしています。

改めてその事を思うきっかけになりました。

今後、機会がありましたら記事にしてみたいと思います。

 

むしろ、関係より気になったのは、

鈴木会長の提案した人事案の議論が難航した4月5日

鈴木会長の辞任の原因となった取締役会の4月7日

という日なのです。

 

4月5日をマヤ暦の日で表すと

K107音3 青い手(赤い蛇の3日目)となります。

実は、鈴木会長の生年月日をマヤ暦の誕生日に直すと、

K107音3青い手(赤い蛇の3日め)で、

この4月5日と同じなのです。

マヤ暦を学んだ事がある方の中ではよく知られている事ですが、

自分のマヤ暦の誕生日のKIN(マヤでは、日の事をKINと呼びます。)の日は、

祝福の日でもあるので自分が困るような事は起こらない。

もし、何かあったら今の自分の生き方を見直しする、考える時と言われているのです。

 

そして、4月7日の退任日です。

この日はK109音5赤い月(赤い蛇の5日め)でした。

 

この4月7日は赤い月という紋章の力が働いています。

この日は「浄化」「新しい流れ」などというキーワードを持つ日です。

革命や改革の力を持つとも言われ、

「古い価値観を壊して、新しい流れを作り出す」という意味も持つ日なのです。

この紋章は、時代の終焉と開始の時に力を発揮するとも言われます。

 

そしてセブンイレブンジャパンとセブン&アイの設立日からのサイクル。

この2つの会社は奇遇にも「誕生をキーワードに持つ同じ紋章」でスタートしています。

設立が違いますので、

・セブンイレブン・ジャパンは、今は本物を作る鍛錬の時代

・セブン&アイは、一度今まで気づきあげた事をまとめる時代

となっていますが、2社とも今は「再構築の時」となっています。

秋には2社とも

「困難苦難を突破して挑戦行動する事で、実りを得る」という時に入るのです。

特にセブンイレブンジャパンはここ10年で作り上げた閉塞感を壊す時期でもあるのです。

ターニングポイントなるこの時期。

会社や社員のみならず、

社会経済に実りを得るような経営人事体制を決めてもらいたいものですね。

 

40年という長き歳月にわたって

セブンイレブンジャパンを牽引したカリスマ経営者の突然の辞任。

まさに、「1つの時代の終焉と新しい時代の開始」となるのかもしれません。

murabanner

bimayacover

自然に身をゆだねる日(4/15 今日のマヤ美人)

目先ではなく永続を考える13日間(4/16~28)

関連記事

  1. 誕生の力が働く日、ジャネットさん50才で第一子出産 ~私(当時43)の妊娠のポイ…

    2017.01.04
  2. マヤ暦は日常にあふれている【お客様の体験より】

    2019.03.06
  3. 高畑淳子さん共感と学びの日に高畑雄太さんの事件への想いを語る

    2017.07.25
  4. 【人生サイクルと転機】K55 広島原爆祈念の日「新しい命と共に抱えた悲しみ」

    2018.04.03
  5. 7/10参院選  暦がズバリ示してしまった参院選の争点

    2016.07.07
  6. 7/10参院選~選挙フェスならぬマヤフェス~話題の人をマヤ暦で見る

    2016.07.07

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の投稿

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP