Loading

ブログ新着記事

真相が暴かれる日である今日(K65)~森友学園 籠池夫妻を逮捕へ~


murabanner

誕生暦ハートフルナビゲーターの森岡です。

今朝、森友学園の籠池夫妻が本日(2017/7/27)の午後、

出頭するとの記事を目にしました。

→森友学園 家宅捜索時のマヤ暦の状況はこちらです

今日は

K65 銀河の13

顕在意識は赤い蛇、潜在意識は赤い空歩く人の13日目です。

奇しくも、今の潜在意識は赤い空歩く人の紋章の力であり、

「人の成長(教育)」がキーワードの時。

今日は13日目で最後の日。

「結論を出す」という意味を持つ日です。

そして顕在意識には

「(失われた真実を)追求する」

「暴く(暴露する)」という意味があります。

また、今日の目指す方向は「赤い月」という紋章。

「浄化(不浄なものを断ち切り、禊ぎする)」です。

このような日の事情徴収。

逮捕に至らない場合でも、また仮に完全に無実であったとしても

森友学園側にも疑いを持たれる行動がある、という事です。

例えば、故事成語で

「瓜田に履を納れず、李下に冠を正さず」という言葉がありますね。

瓜田

瓜畑で履(くつ)をはきなおしたり、

李(すもも)の木の下で冠を直すと人に疑われる。

という意味から、

「人から疑いを持たれるような事はしないように。」

という事です。心に留めておいてよい成語ですね。

逆に「人を簡単に疑ってはいけない」とも言われますから、

ケースバイケースですが 😉 

森友学園に話を戻すと、

①森友学園の設立から見る今年の年回り

②マヤ暦での今日が目指す方向

①と②は一致しています。

森友学園の年回りは

K249 銀河の音2

顕在意識は赤い月、潜在意識は黄色い星

前述で

「今日は赤い月という紋章が目指す方向です。」

と書かせていただきました。

この249という番号は

「一度沈む」という意味があります。

今は、そのような形で進んでいると思います。

ただし、この番号は

「沈みを経験して良くなる」という意味も持ち合わせています。

森友学園は8月25日に年回りが変わります。

今のK249から、

K94 銀河の音3

顕在意識は白い魔法使い、潜在意識は黄色い人の3日目です。

「罪滅ぼし」「償う」「重荷を背負う」「ベストを尽くす」

「道をつくる」「自由な意思」「道理」

などのキーワードで進む1年です。

「道理」「罪滅ぼし」「償う」「受容」

など、非常にシンクロしたキーワードが

出ていますね。

どのような結果であったとしても、今日までの結果と

自分たちの在り方を受け入れて、「償う」という意味を考える事。

「道理」という事を考えた道を作っていく事。

その道に「ベストを尽くす事」

それが現状を打破する道でもあり、

その体験が後々役に立ってきます。

その事で、今日という日は「人々の成長を助ける事」

「教育」というテーマへの良い修正となると思います。

ここまで、森友学園について

マヤ暦から考察してみました。

あくまでマヤ暦の視点から見ての考察であり、

森友学園の教育方針の賛否を説いたり応援している訳

ではございません。

森友学園問題という出来事を通じて

①マヤ暦は周期が繰り返されているので、過去からの繋がりで

検証や考察が出来る事

②日ごとに意味を持つマヤ暦と、1年間の年回りのマヤ暦から

起こった出来事を通じて

「これまでが、どうであったか」の検証

③マヤ暦では「今後、どのような方向で進む意識が良いのか」

の仮説が立てられる事

の事例としてご紹介しております 😉 

自分を知って悩まないハッピーライフをナビゲート
誕生暦ハートフルナビゲーター 森岡 江里
森岡江里のfacebook

murabanner

bimayacover

【8月の良い日先取り!】 2017年8月のマヤ美人13日と決定に良い日

K65 今日は明日からの「展開、脚光」につながる日(2017/7/27 今日のマヤ美人)

関連記事

  1. 誕生の力が働く日、ジャネットさん50才で第一子出産 ~私(当時43)の妊娠のポイ…

    2017.01.04
  2. 高畑淳子さん (K26)に求められる生き方

    2016.09.30
  3. マヤの千眼~清水富美加の出家宣言と引退騒動~

    2017.02.14
  4. K39 7/2の都議選どうなる?・・投票日と影響は?(7/10/2017 今日の…

    2017.07.01
  5. 食べるマヤ暦??カップヌードル認知度の必然

    2017.01.09
  6. 居酒屋チェーンワタミ、初の労働組合結成の行方は??

    2016.06.17

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の投稿

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP